薄毛治療を専門とするDクリニックの公式サイト

薄毛治療を専門とするDクリニックの公式サイト

Dクリニックの特長

1. 国内最多の臨床数/改善実績

Dクリニックをお選びいただいた患者様は、20年間で220万人※1。そして、現在通院いただいている患者様は1ヵ月平均17万7000人※2にのぼります。薄毛治療専門クリニックとして培ってきた豊富な診療実績と症例をベースに、一人ひとりのお悩みに合わせた発毛治療をご提案しています。

  • ※1  1999年~2019年6月の延べ患者様数
  • ※2  2019年1~6月の平均患者様数
Dクリニックをお選びいただいた患者様は、20年間で220万人Dクリニックをお選びいただいた患者様は、20年間で220万人

2. 安心とご満足を第一に考えた治療

脱毛の兆候を感じている方や、すでに薄毛が始まっている方は、何が原因なのか、これからどうなっていくのか、さまざまな不安を抱えているかと思います。Dクリニックは患者様が安心して続けられ、効果にご満足いただけるよう、細やかな治療を行っています。

丁寧にお悩みをお聞きします
Dクリニックでは、初診のお時間はおよそ30分。経験豊富な医師が、お悩みの症状や、家族歴、生活習慣などをじっくりお聞きし、マイクロスコープを使って頭皮の状態を拝見します。そのうえで、一人ひとりに合った治療方法をご提案いたします。治療を開始するうえで気になることは何なりとご質問ください。
再診でも、マイクロスコープを使った視診や頭部写真の撮影で、頭髪の状態を確認します。治療の経過や改善状況についても、その都度わかりやすくご説明いたします。

食生活・生活習慣もアドバイス
AGA治療は生活習慣を見直すことも大切です。同じ遺伝子を持つ一卵性双生児に対する治療効果を私たちDクリニックが研究したところ、治療効果に「差」がみられました。その「差」は「環境の違い」である可能性が考えられます。
Dクリニックでは、睡眠、食生活、嗜好品などに関する「生活習慣のアドバイス」も行い、治療を続ける皆様をサポートします。

AGA治療中の先生と患者のイメージ、食事のイメージ、スポーツのイメージ

治療内容を常に精査し、「今」必要な治療を導入
Dクリニックの医師が所属するNPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー(F.M.L.)は、頭髪医療分野を中心に、最新の治療情報を研究・収集する研究機関です。基礎医学・皮膚科・形成外科、精神神経科、内科など多岐の分野を専門とする医師が集まり、国内および海外からの頭髪に関わる情報収集や、さまざまな治療方法を検証する「勉強会」を定期的に開催しています。
各クリニックの医師たちは勉強会で紹介された治療内容を精査し、Dクリニックに取り入れるかどうかを検討しています。また、聖マリアンナ医科大学や、防衛医科大学、日本医科大学などの大学医学部と医療連携を行い「AGAリスク遺伝子検査」「アンドロゲンレセプター検査」といったAGA治療に有効な検査方法をいち早く導入いたしました。今後もさらに治療効果をアップさせるため治療法を刷新しています。

NPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリーの勉強会
NPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリーの勉強会

健康を考慮した投薬治療
治療を続ける上で何よりも大切なのは、患者様に健康な状態を保っていただくこと。治療前には投薬が問題なく行えるかどうか、必ず血液検査を行います。治療薬の処方にあたっては、医師が患者様の体調や発毛状態を見ながら、一人ひとりに合うお薬を診断していきます。また、半年に1度は必ず血液検査を行い、お身体の状態をチェックしています。

  • 健康診断の結果をご持参いただいても可。但し、検査項目や受診日等の規定があります。
血液検査を行う男性

大学医学部開発のお薬を使用
医療連携を行っている聖マリアンナ医科大学の薬学博士が開発した、オリジナルのお薬を院内で調剤処方しています。
発毛効果があるお薬の成分の吸収力を高めるオリジナル製法の外用薬、お肌がかぶれやすい方向けの外用薬、髪の成長に働きかけるミネラルを追加したサプリメント製剤など、Dクリニックでしか処方できないオリジナル配合のお薬です。
院内で調剤したお薬は定期的に大学医学部で成分分析を実施しています。常に安心していただけるようなお薬を患者様にお渡しすることを何よりも大切にしています。

聖マリアンナ医科大学内の研究所で研究院が顕微鏡をのぞく姿
聖マリアンナ医科大学内の研究所

ご希望・状況に応じ、必要な治療だけをご提案
薄毛が進行している患者様には、最初の1年は発毛を積極的に促進する治療を続けていただくことをお勧めしています。治療を始めてから、一般的には早ければ4ヵ月、少なくとも6ヵ月目には発毛が見られ、約1年で発毛量が最大化する傾向が見られます(※個人差があります)。さらに積極的な発毛治療を続けていくのか、脱毛の進行を食い止める治療に移行して毛量を保持するのか。ご希望や発毛の状況に応じて、担当医が治療プランをご提案します。望まぬ治療を無理にお勧めすることはありませんので、ご安心ください。

3. 医師・スタッフによる細やかな応対

治療を行うためには、患者様との丁寧なコミュニケーションが必要不可欠。患者様から医師やスタッフの対応についてご意見を伺い、より丁寧で細やかな対応ができるよう改善に努めています。また、スタッフは元航空会社のキャビアアテンダントによる接遇研修を受講したり、Dクリニック間で相互研修を行ったりするなど、患者様にさらにご満足いただくためのスキルアップや創意工夫の方法を共有しています。
さらにDクリニックでは、待合室で患者様に楽しんでいただくため、季節感いっぱいの院内ディスプレイでおもてなし。クリニックによっては壁新聞や料理レシピ、近隣ランチマップなどを用意しているクリニックもあります。

Dクリニック福岡の「美髪レシピ」
Dクリニック福岡の「美髪レシピ」

4. 最新の毛髪知識を国内外に発信

日本医科大学形成外科学教室、聖マリアンナ医科大学形成外科、幹細胞再生医学講座などと共同研究を実施。基礎となる研究から臨床実験までを体系的に行い、頭髪医療分野全体の技術革新に貢献しています。また、医師が所属するNPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー(F.M.L.)でも、医師一人ひとりが頭髪に関する臨床研究や学会発表、科学誌への論文発表などを行っています。これらの情報は、テレビや雑誌、インターネットなどのメディアを通して広く発信されています。

AGA治療中の先生と患者のイメージ、食事のイメージ、スポーツのイメージ
2004年にドイツ・ベルリンで開催された第4回国際毛髪学会にて、アンドロゲンレセプター遺伝子とフィナステリドの有効性を調べた臨床研究の成果を発表し、学会賞を受賞
AGA治療中の先生と患者のイメージ、食事のイメージ、スポーツのイメージ
2011年に一卵性双生児の症例比較をイスラエルで開催された第15回ヨーロッパ毛髪研究学会で発表し学会賞を受賞

5. 治療費は月々最大でも
32,000円

治療にかかる1ヵ月の費用(診察費+治療薬)を明確に設定しております。1ヵ月の上限は最大でも月32,000円(税別)まで。それ以上の費用がかかることはありません。

単剤処方治療 
脱毛の進行を食い止める治療

1ヵ月11,000~14,500円(税別)

◎初診料・再診費(診察+血液測定+マイクロスコープ検査+頭部撮影)…5,000円(税別)
◎単剤処方(プロペシア錠/フィナステリド錠/ザガーロカプセル)6,500~9,500円(税別)

アドバンスト発毛治療 
発毛を積極的に促進する治療

初回来院(初診料+検査費)10,000円(税別)
再診以降1ヵ月15,000~32,000円(税別)

◎再診費(診察+血液測定+マイクロスコープ検査+頭部撮影)
◎治療薬(院内製剤:内服薬/外用薬)、発毛栄養サプリメント ※処方により料金が異なります
※6ヵ月に1度、肝機能などを調べる血液検査あり(3,000円/別途)

Dクリニックに通院する患者様の1ヵ月あたりの治療費は…

29,611
(治療薬:内服薬2種・外用薬1種、複合サプリメント)
  • ※ 2019年1~6月 Dクリニック患者様の平均値

患者様の負担を増やすことがないよう、治療費についても、さまざまなご相談に応じています。

医療ローンを組んでいただくようなお支払いはありません。
Dクリニックでは、先々の治療費を前もっていただくことも、不必要な治療をおすすめすることもありませんので、ご安心ください。

6. 主要駅から徒歩5分/土日も診療

Dクリニックは、東京・名古屋・大阪・福岡の4都市に6ヵ所。いずれも主要駅から徒歩5分以内に位置しています。また、土曜・日曜・祝日も診療を行っておりますので、平日の通院が難しい方も安心してご利用いただけます。

  • Dクリニック東京ウィメンズのみ、日曜診療は行っておりません。

7. プライバシーを尊重した治療環境

東京・大阪は男女別にクリニックを設置、名古屋・福岡は男女別の待合室を設けています。お薬にはクリニック名が入っていない袋をご用意していますのでご安心ください。

Dクリニック

Dクリニックは臨床研究で治療の可能性を探り、常時国内外から最新の治療情報を入手し、皮膚科・形成外科・精神神経科・内科など複数分野の医師たちが、「安心」「治療効果につながる」と判断した治療だけを吟味して提供している医療機関です。このページを見て興味を持たれた方は、クリニックのWEBサイトをご覧ください。